SiC通電加熱用電源|高周波誘導加熱・高周波焼き入れ・誘導加熱装置のことなら株式会社第一機電

  1. HOME > 
  2. 製品案内 > 
  3. 高周波電源 > 
  4. SiC通電加熱用電源

SiC通電加熱用電源

SiC通電加熱用電源

SiC素子搭載の次世代型高周波電源

顧客のニーズに合わせたオーダーメード製作

ランニングコストの低減、安全性に優れた設計

MEI-Series

概要

低電力・高効率のSiC素子搭載型通電加熱用電源MEIシリーズ
SiCパワー素子を使用することにより、省エネ・省スペース化を実現した通電加熱用電源です。

特長

  • 熱可塑成形技術の要である金型への直接通電加熱に最適
  • フルSiCパワーモジュールを搭載して小型化と低ノイズを達成
  • 発振部を完全空冷にしてランニングコストの低減に貢献
  • 加熱及び高周波磁界のシミュレーションを行い、ご要望に沿った加熱方式をご提案
  • スイッチングロスが非常に少ない為、当社従来品に比べて効率が約2倍に改善
  • スイッチング素子の発熱を抑え、高温環境下での連続使用および耐久性を大幅に向上
  • 負荷変動に追従する自動周波数制御
  • 1~250kHzの広領域発振周波数

仕様

定格出力 10~300kW
周波数 5~200kHz(共振周波数に自動追従)
出力制御範囲 0~100%(連続)
所要電源 3φ、AC400V、125kVA(100kWの場合)
冷却方式 強制空冷(インバータ部)

お問い合わせ

興味をお持ちの方・導入を検討している方、まずはお気軽にご連絡下さい。

042-488-3312

電話受付時間9:00~17:30

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP