100トン ホットプレス装置|高周波誘導加熱・ホットプレス・誘導加熱装置のことなら株式会社第一機電

  1. HOME > 
  2. 製品案内 > 
  3. 工業炉 > 
  4. 100トン ホットプレス装置

100トン ホットプレス装置

100トン加圧可能

サーボ油圧で精密コントロール

 

高圧プレス装置

概要

大気雰囲気中で、2ゾーン高周波誘導加熱により所定の加熱まで加熱が行え、同時に最高1000kN(約100トン)で試料を加圧することが可能なホットプレスです。

仕様

加熱方式 高周波誘導加熱
加熱温度 常用1750℃(最高1850℃)
昇温能力 常温より1750℃ まで2時間以内
均熱

加熱物(モールド)高さ540mm内の測温部±10℃以内

高周波電源

三相、440V±10%、250kVA   ×2台

最大出力200kW、周波数1kHz付近・1.5kHz付近

加熱コイル 2ゾーン、上下独立昇降
油圧プレス

サーボ油圧コントロール
  押し1002kN、引き632kN
  ストローク:700mm
  荷重精度:1000kN±3%
  位置精度:±1mm
  最高速度:無負荷時 押し 8.2mm/sec 引き13mm/sec
       負荷時    押し4.1mm/sec  引き6.5mm/sec

ロードセル

定格1000kN、許容過負荷150%

炉内雰囲気 大気
搬送 装置前後よりローラーコンベアにより搬送(オプション)
シーケンサー制御 シーケンスプログラム(温度、油圧プレス制御)20パターン×20ステップ
加熱コイル昇降部の制御、インターロック
UPS 最低3分
その他 データ収集・遠隔操作(オプション)

お問い合わせ

興味をお持ちの方・導入を検討している方、まずはお気軽にご連絡下さい。

042-488-3312

電話受付時間9:00~17:30

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP